イスマイルザーテ氏と会談!

「アゼルバイジャンでビジネスを起こす」編集長の飯塚です!

 

新興国ライフを楽しんでみませんか?

4月28日に、

アゼルバイジャンのギュルセル・イスマイルザーデ駐日大使が、伊東市役所を訪れ、佃弘巳市長と同国イスマイリ州と伊東市の友好について意見を交わました。

 

イスマイルザーデ大使は、友好交流協定を結んでいるイスマイリ州と伊東市の絆を積極的に強めたい意向があり、5月に都内で開催される同国の建国記念式典への招待状を佃市長に手渡しました。日本と同国の外交樹立25周年を迎えたことにも触れながら「今後も、伊東とぜひ友好関係を深めたい」と話し合われています。

佃市長は「東京五輪で、(強豪選手がいる)空手などの合宿を、ぜひ伊東で行ってほしい」などとアピールしていたそうです。

 

また、4月17日には、

公明党の山口那津男代表が、参院議員会館でアゼルバイジャンのギュルセル・イスマイルザーデ駐日大使の表敬を受け、和やかに懇談したそうです。

席上、イスマイルザーデ大使は、同国が現在、産業の多角化をめざしていることを紹介。今年が日本との国交樹立25周年の節目となることを踏まえ、「ITや農業、観光などの分野でノウハウを持つ日本と、多角的な経済協力を進めたい」と述べたそうです。

山口代表は、両国関係の発展に向け、石油や天然ガスといったエネルギー産業に加え、観光なども含めた経済協力の重要性に触れ、「議員間交流なども重視しながら、関係の深化に努めていきたい」と語っています。

これからますます日本⇄アゼルバイジャンの交流が盛んになっていくものと思われます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます

****************************************************************************************

◆10月27日(金)〜28日(土)の二日間、「アゼルバイジャン和食EXPO 2017」が開催されます(@アゼルバイジャンバクービジネスセンター)。一兆円バイヤーである私も、日本で商品を仕入れてアゼルバイジャンに持っていきます。ご興味がある企業様は、お問合せフォームからご連絡ください。

お問合せ事例)

・自社商品を和食EXPOで販売してもらうことは可能でしょうか? → Yes

・海外進出に備え、テストマーケティングをお願いできますか? → Yes

・アゼルバイジャンの企業に商品の売込みをかけて頂けますか? → Yes

・詳しく聞いてみたい、相談したい → Yes

◆本日のブログは如何でしたか?ほんの一言でも感想を頂けると嬉しいです

◆私のFacebookはこちら

お友達申請受け付けております!まずはチェックしてみてください!

https://www.facebook.com/profile.php?id=100012780880038

◆姉妹ブログ「つくっていいとも!」もチェックしてみてください

大企業やシリコンバレーで実践されている商品企画の手法を公開しています!

http://ameblo.jp/monodukuri-japan/

◆発行責任者     飯塚裕司

[`evernote` not found]