ターゲットを絞る!富裕層男性@アゼルバイジャン人

「海外進出なら中東!アゼルバイジャンでビジネスを起こす」編集長の飯塚です!

今回、私はアゼルバイジャンに行って和食エキスポに参加します(和食EXPOの詳細はこちら→http://theproject365.com/?page_id=433

まだ私にとって、アゼルバイジャンは馴染み深いわけではありません。ですので、毎日いろいろな調査をしています。調査する理由は、外国人の視点で調達品を変えるためです。よく「ペルソナ」って言葉がありますよね。ターゲットを誰に絞るか?です。僕の今回のターゲットはアゼルバイジャン人です。

 

特に富裕層の男性をイメージしていますが、この方に買ってもらうためのものを検討しています。いろいろな方から情報を頂いたり、インターネットなどで広く調査してターゲットとなる人物像を作りこんでいます。それを明確にした上で、メイド・イン・ジャパンの価値あるものを持っていきたいと思っています。これから徐々に仕入をしていきます。

もし、私の〇〇を持って行って!という声があれば、お問い合せフォームにてご連絡ください。

http://theproject365.com/?page_id=433

 

私としては、地方の個人企業や中小企業の力になりたいと思っています。なぜなら、地方を盛り上げたいからです。地方創生です。

地方を元気にするためには地方に仕事をしてもらい稼いでもらう事だと思っています。そのためには対象を日本の停滞したマーケットではなく、勢いのある海外のマーケットにチャレンジした方がチャンスが大きいと考えています。その中でもアゼルバイジャン。第2のドバイと言われています。ドバイはもともと砂漠地帯だった。それが20年で世界一バブルな国になった。アゼルバイジャンもいずれそうなります。しかし、まだマーケットは夜明け前。今がチャンス。地方の個人企業や中小企業の代表として価値あるものを持っていきたいと思います!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます

****************************************************************************************

◆10月27日(金)〜28日(土)の二日間、「アゼルバイジャン和食EXPO 2017」が開催されます(@アゼルバイジャンバクービジネスセンター)。一兆円バイヤーである私も、日本で商品を仕入れてアゼルバイジャンに持っていきます。ご興味がある企業様は、お問合せフォームからご連絡ください。

お問合せ事例)

・自社商品を和食EXPOで販売してもらうことは可能でしょうか? → Yes

・海外進出に備え、テストマーケティングをお願いできますか? → Yes

・アゼルバイジャンの企業に商品の売込みをかけて頂けますか? → Yes

・詳しく聞いてみたい、相談したい → Yes

◆本日のブログは如何でしたか?ほんの一言でも感想を頂けると嬉しいです

◆私のFacebookはこちら

お友達申請受け付けております!まずはチェックしてみてください!

https://www.facebook.com/profile.php?id=100012780880038

◆姉妹ブログ「つくっていいとも!」もチェックしてみてください

大企業やシリコンバレーで実践されている商品企画の手法を公開しています!

http://ameblo.jp/monodukuri-japan/

◆発行責任者     飯塚裕司

[`evernote` not found]