世界一奪取に向けて科学技術を強化

『あなたの商品を持って海外の販路開拓に挑戦します!

 アゼルバイジャン向け専門の輸出代理店』代表の飯塚です。

 

アゼルバイジャンには、アゼルバイジャン国営石油会社 SOCAR(以下、SOCAR/ソカー)と呼ばれるアゼルバイジャン政府100%出資の会社があります。このSOCARは1992年に設立されました。

アゼルバイジャン地域の石油・ガスプロジェクトには参加した最初の国際企業が日本の伊藤忠石油開発株式会社(以下、伊藤忠)です。両社は1996年から協働を続けており、これまでに、南カスピ海のアゼリ・チラグ・グナシリ(ACG)や、バクー・トビリシ・ジェイハン(BTC)などの様々な国際プロジェクトプロジェクトで協力しています。SOCARフィールド開発副社長 Yashar Latifov氏は「日本企業は石油・ガス分野において、日本企業はもっとも信頼できるパートナーである」と述べ、SOCARトップからの信頼は厚い。

なお両社は今年2月22日、アゼルバイジャンのバクー市で開催された「第9回日本アゼルバイジャン経済合同会議」において、科学技術協力に関する覚書を締結しました。


同会議に参加した日本代表団の伊藤忠商事副会長 小林洋一氏は、「アゼルバイジャンの好立地は、新たなエネルギーハブとしての役割を拡大する。日本企業は石油・ガス生産、取引などの分野での協力を拡大することに興味がある」と言いました。ますます、アゼルバイジャンから目が離せません。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます

****************************************************************************************

◆10月27日(金)〜28日(土)の二日間、「アゼルバイジャン和食EXPO 2017」が開催されます(@アゼルバイジャンバクービジネスセンター)。一兆円バイヤーである私も、日本で商品を仕入れてアゼルバイジャンに持っていきます。ご興味がある企業様は、お問合せフォームからご連絡ください。

お問合せ事例)

・自社商品を和食EXPOで販売してもらうことは可能でしょうか? → Yes

・海外進出に備え、テストマーケティングをお願いできますか? → Yes

・アゼルバイジャンの企業に商品の売込みをかけて頂けますか? → Yes

・詳しく聞いてみたい、相談したい → Yes

◆本日のブログは如何でしたか?ほんの一言でも感想を頂けると嬉しいです

◆私のFacebookはこちら

お友達申請受け付けております!まずはチェックしてみてください!

https://www.facebook.com/profile.php?id=100012780880038

◆姉妹ブログ「つくっていいとも!」もチェックしてみてください

大企業やシリコンバレーで実践されている商品企画の手法を公開しています!

http://ameblo.jp/monodukuri-japan/

◆発行責任者 飯塚裕司

[`evernote` not found]