アゼルバイジャンのメディアについて

『あなたの商品を持って海外の販路開拓に挑戦します!アゼルバイジャン向け専門の輸出代理店』代表の飯塚です。

 

今日はアゼルバイジャンのメディアをご紹介します。アゼルバイジャンには「atv」と呼ばれるメディアがあります。参考にフェイスブックのatvのリンクを添付します。

 

Azad Azərbaycan Müstəqil Teleradio Şirkəti

このメディアでは以下のようなニュースを取り扱っています。

例えば、こんなニュース。

Prezident İlham Əliyev Cəlilabadda “Günəşli-Aqro” MMC-nin aqroparkında yaradılan şəraitlə tanış olub + FOTOLAR

こんなニュースも。

İlham Əliyev: Azərbaycan o ölkələrdəndir ki, öz hesabına yaşayır və ölkə qarşısında duran bütün vəzifələrin icrası üçün ardıcıl siyasət aparılı

 

参考:atvのロゴ写真

 

さて、現地のメディアで流れているニュースは、ほとんど日本には入ってきていません。例えば、私がアゼルバイジャンの話をすると決まってこう言われます。「アゼルバイジャンって危ない国じゃないの?」「イスラムの近くは危ないよ!」と、心配や忠告をしてくださる人がいます。が、そんな方にいつも言っている言葉があります。それは、「日本と北朝鮮の方が距離が近くて、よっぽど危ないよ」です。

アゼルバイジャンは、特にバクーは安全な街です。多くの方がイメージするようなダーク感や、ダーティーな感じはありません。近代都市そのものです。一方で、郊外に出れば歴史が残っています。新旧が融合した国、それがアゼルバイジャンなのです。

もっとアゼルバイジャンのニュースが日本でも流れれば、アゼルバイジャンの素晴らしさに気づく人が増えると思っています。しかし、他のメディアがやらないで、だったら「私がやってしまえ!」とこのブログを立ち上げました。

一人でも多くの方にアゼルバイジャンの素晴らしさをお届けできるように、今後も記事を書いていきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます

****************************************************************************************

◆10月27日(金)〜28日(土)の二日間、「アゼルバイジャン和食EXPO 2017」が開催されます(@アゼルバイジャンバクービジネスセンター)。一兆円バイヤーである私も、日本で商品を仕入れてアゼルバイジャンに持っていきます。ご興味がある企業様は、お問合せフォームからご連絡ください。

〈お問合せ事例〉

・自社商品を和食EXPOで販売してもらうことは可能でしょうか? → Yes

・海外進出に備え、テストマーケティングをお願いできますか? → Yes

・アゼルバイジャンの企業に商品の売込みをかけて頂けますか? → Yes

・詳しく聞いてみたい、相談したい → Yes

◆私のFacebookはこちら

お友達申請受け付けております!まずはチェックしてみてください!

https://www.facebook.com/profile.php?id=100012780880038

◆姉妹ブログ「つくっていいとも!」もチェックしてみてください

大企業やシリコンバレーで実践されている商品企画の手法を公開しています!

http://ameblo.jp/monodukuri-japan/

◆発行責任者     飯塚裕司

[`evernote` not found]