アゼルバイジャンと継続的にビジネスをするために

『あなたの商品を持って海外の販路開拓に挑戦します!アゼルバイジャン向け専門の輸出代理店』代表の飯塚です。

 

ビジネスにおいて大切なことは「継続性」です。

このアゼルバイジャン和食地酒EXPOはたんなる展示会ではありません。いかに「日本とアゼルバイジャンがビジネスの繋がりを継続できるか」その仕組みづくりも並行して作り込んでいます。

続きを読む →

海外からの輸出入における注意点

『あなたの商品を持って海外の販路開拓に挑戦します!アゼルバイジャン向け専門の輸出代理店』代表の飯塚です。

 

 

私がバイヤー時代、数々の商品を海外から輸入しましたが、その時に神経を使ったのが物流でした。

海外の企業と取引する場合には、文化も違うし、言葉も違うし、さらに国境移動が大変なので、いかに物流をスムーズにできるか。ここが肝でした。

実際、取引を始めるとトラブルが絶えませんでした。

続きを読む →

美容ブーム到来!次なる商品を狙え!

『あなたの商品を持って海外の販路開拓に挑戦します!アゼルバイジャン向け専門の輸出代理店』代表の飯塚です。

 

経済が伸びてくると、売れる商品は変わります。アゼルバイジャンはここ数年、10数%の経済成長がありました。これによって、買われる商品が変わってきているようです。特に、私が目をつけているのは、女性たちによる美容ブームです。女性の美容ブームが本格化すると、次第にマーケットが広がります。そこを狙いたい、そう思っています。

続きを読む →

日本の健康アイテムを海外に発信しよう!

『あなたの商品を持って海外の販路開拓に挑戦します!アゼルバイジャン向け専門の輸出代理店』代表の飯塚です。

 

アゼルバイジャンって、ヨーロッパの仲間なので、ヨーロッパの製品を多く輸入しています。これをヒントにどんなものが売れるか?を考えてみると、「日本らいしいもの」という結論がでました。

そこで提案したいのは、こんな商品です。

続きを読む →

中央アジアにおける自動車産業の現地調達への期待

『あなたの商品を持って海外の販路開拓に挑戦します!アゼルバイジャン向け専門の輸出代理店』代表の飯塚です。

 

 

アゼルバイジャンを始めとした中央アジア地域の国々では、政府が自動車関連企業に対し、現地生産化の誘致活動を進めています。まだまだ自国内での現調比率が低い中央アジア各国では、2018年までに50%まで引き上げたい意向があるようです(例:カザフスタン)。

続きを読む →